1: 名無しさん 2018/11/16(金) 10:46:08.93 ID:CAP_USER9
乃木坂46の白石麻衣と松村沙友理が、22日発売の雑誌『CanCam』1月号に登場。
初めて2人でファッション誌の表紙を飾った。

乃木坂46白石麻衣&松村沙友理“さゆまい”が超密着

「出会って7年経つけど、年月が経てば経つほどまいやんのことが好きになっている!」(松村)、「まちゅと同じ現場のときはすごく落ち着くし、安心感がある」(白石)というように、プライベートでも仲が良く、“さゆまい”コンビとしてファンからも親しまれている白石と松村。
念願の撮影は、スタッフもドキッとするくらい密着度高めで、LOVEにあふれるものとなった。

誌面では、ディオールやグッチといった憧れのブランドの“ふたごコーデ”を披露。
「言葉にしなくてもわかり合えるようになってきた」(白石)というように撮影でのふたりの息はピッタリ。
仲良しのあまり密着しすぎてキスし合うシーンも掲載されている。

乃木坂46白石麻衣&松村沙友理、初対面エピソードを明かす

白石と松村は、ともに乃木坂461期生で年齢も同じ。

「楽しいことも辛いことも、誰よりも共感してくれる存在」(白石)という2人のインタビューでは、「(乃木坂46の)オーディションの帰りに、私が駅で知らない人にからまれているのをまいやんが助けてくれたんだよね」(松村)、「そうそう、駅でナンパ?されてて。まちゅはオーディションのときからかわいかったから覚えていたの。私も人見知りだから声をかけるのは勇気がいったんだけど、『一緒に帰ろう!!』って」(白石)などと初めて出会ったときのエピソードも語っている。

http://mdpr.jp/news/detail/1804772

『CanCam』1月号 白石麻衣&松村沙友理
no title

【【乃木坂46】白石麻衣&松村沙友理、超密着キス披露 】の続きを読む

1: 名無しさん 2018/11/08(木) 17:30:34.62 ID:CAP_USER9
乃木坂46の白石麻衣、齋藤飛鳥、松村沙友理、高山一実、与田祐希が8日放送のTBS系バラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(毎週木曜よる10時~)に出演する。

今回は「世間を騒がせている人気者SP」と銘打ち、古市憲寿と乃木坂46のメンバーがゲストに登場。
スタジオでは、「“嫌われキャラなのに、なぜ人気?古市憲寿”と“アイドルなのに、なぜ女性に人気?乃木坂46“」と題し、ゲスト2組の人気の秘密を検証する。
そこでは、古市の意外な交友関係や、毒舌の真意、また、白石の自炊話や、齋藤の驚愕の小顔が明らかに。

また「初めての乃木坂グルメ」と題した企画も。
ロケゲストとして生田絵梨花も参戦し、乃木坂エリアにある絶品グルメを2軒巡る。
そこでは、松村の大食いエピソードが明かされた。

http://mdpr.jp/news/detail/1803555

「櫻井・有吉THE夜会」 齋藤飛鳥
no title


no title

【【乃木坂46】齋藤飛鳥、驚異の小顔ぶりが明らかに 】の続きを読む

1: 名無しさん 2018/11/06(火) 08:57:20.16 ID:CAP_USER9
“広末涼子に激似”と評判の日本テレビ、市來玲奈アナウンサー。

4月に入社したばかりの新人ながら『行列のできる法律相談所』『news zero』など看板番組に抜擢され、同局が推しまくっているあたりは賛否両論がやかましい。

「アイドル上がりで、何ともアヤシイ話はやたら多い。まだ新人なのに、たたけばいくらでもホコリが出る感じ。実際、彼女の芸能活動をよくいう人間はいませんね」(芸能ライター)

市來アナは高校時代に『乃木坂46』の第1期生オーディションに合格。4枚目のシングルまで選抜メンバーに選ばれるなど、まずまずの存在。
その後2014年に早稲田大学に入学すると、7月には「学業に専念するため」と言って乃木坂を辞めてしまった。

「市來アナは付属高校からの内部進学組。高校時代ならともかく、大学に入ってすぐに勉強するから辞めるというのは怪しかった。
だから、その理由もすぐバレた。
彼女はどうも高校時代からファンとデキていたらしく、恋人と思われる男性とのツーショット写真が流出
。辞めたのではなく、解雇されたと話題になったのです」(芸能ライター)

素行不良は広末似?

しかも学業に専念するはずの市來アナは、その後に芸能プロ入りし、復活。
得意の社交ダンスを生かし、TBSの『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』にも出演するという、ファンも驚くいいかげんさを見せた。

「番組では、TBSの山本匠晃アナとペアで競技会に出場。番組企画とはいえ局内にダンス部もできた。
ところが市來アナはちょっと画面露出しただけで、すぐ消えてしまった。その理由は、日本テレビの青田買いで内定を得たためとウワサされています。
山本アナに対しては、ここでも『学業優先』と欺き、一方的にペアを解消。トンズラしたのです」(同・ライター)

こんな人を有働由美子の新番組『――zero』に起用するのもどうか思うが、

「口をアヒル口にして尖らせると、それなりに広末に似ている。話題性を買って『――zero』に起用したとか。
でも番組は、始まったばかりなのに低視聴率で不振。
彼女のことなど全然話題になっていないし、戦力にもなっていない。口の悪い芸能サイトは『顔はともかく素行不良は似ている』
『広末コピー商品の粗悪品』などと辛辣です。番組の最後に天気コーナー担当で出るのですが、笑った顔が広末を意識した感じ。
ネットの書き込みには『超ウザイ!』などの厳しい意見があふれています」(女子アナライター)

ダークな面を逆手に取れば、よもやのブレークは可能かもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1560245/
2018.11.06 07:01 まいじつ

no title

【元『乃木坂46』の日テレ・市來玲奈アナは“ウザい広末”でブレーク微妙 】の続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング