1: 名無しさん 2018/09/08(土) 05:04:53.72 ID:CAP_USER9
映画「ザ・プレデター」と、アニメ「バキ」のコラボが実現し、このたび、最強同士の頂上決戦が描かれたビジュアルが解禁となった。

最強を目指し、人を狩り続ける宇宙最凶ハンター・プレデター。数々の死闘をくぐり抜けた最強高校生・範馬刃牙。“宇宙最凶”と“人類最強”、強いのは一体どっちだ――というピュアな想いから、このたびの壮大なコラボに至った。

解禁されたコラボビジュアルには、プレデターと刃牙が対峙し、「“最強”はどっちだ。」というコピーが示すように、今にも闘いの幕が切って落とされようとしている。

プレデターといえば、圧倒的なキル・スキルを持つ宇宙で最も危険なハンター。女性や子供など自分より弱者だと判断した者は標的とせず、“強い生物と戦うことだけ”を信条とする純粋な戦士だ。一方のバキも、数多の死闘をくぐり抜けて、強さを求める男で、プレデターにとってバキは申し分の無い相手。強さを追い求めて闘い続ける2人(?)による豪華頂上決戦は、まさに夢の対決と言えそうだ。

映画「ザ・プレデター」は9月14日全国公開。アニメ「バキ」はTOKYO MXほかにて放送中、NETFLIXにて先行配信中。


no title



https://www.narinari.com/Nd/20180951066.html

【【映画】プレデター×バキ、“最強”はどっちだ 】の続きを読む

1: 名無しさん 2018/09/07(金) 19:54:48.99 ID:XWLoxegV0
女優の土屋太鳳(23)と芳根京子(21)が7日、都内でダブル主演映画「累―かさね―」の初日舞台あいさつに登場。映画を鑑賞したファンの前で撮影中の裏話を語った。

松浦だるま氏による同名人気漫画を実写映画化。キスした相手の顔を奪える不思議な口紅を使って顔を入れ替える主人公“醜い”累と美しきニナ。
土屋と芳根の2人の朝ドラ女優が1人2役、2人1役を演じたことで話題を呼んだ。

土屋は「キョンちゃん(芳根)が相談とか受け入れてくれなかったら乗り切れなかったので、本当に感謝しています」とし、「キョンちゃんとかなりのキスをさせていただいてうれしかったです」と照れ笑い。
芳根も「100回ぐらいですかね。本当に何回も何回もキスをさせていただきました。太鳳ちゃんとのキスはあいさつですね」と笑った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180907-00000138-spnannex-ent
no title


【土屋太鳳ちゃん、撮影で100回もチューしてしまう 】の続きを読む

1: 名無しさん 2018/09/04(火) 06:33:15.43 ID:CAP_USER9
俳優の木村拓哉(45)と嵐の二宮和也(35)が3日、都内で、初共演映画「検察側の罪人」の大ヒット舞台あいさつに出席した。

 この日で映画のプロモーションも一段落。8月24日の初日舞台あいさつで次回作について言及していた木村は「時代物とかいいんじゃない?明智(光秀)を(二宮に)やっていただいて、自分が織田(信長)やります」と早くも具体案を提示。二宮の「最後、明智は勝ちますか?」という切り返しに、ニヤリと笑った。

 終了後には取材に応じ、二宮以外の“4嵐”との共演について「その時があればぜひ」と前向きに語った。これに対して二宮は「ほかの4嵐は二宮を堪能して食べ尽くしてからにしていただきたい」と“ニノファースト”を主張していた。

また、お互いに今1番聞きたいことを問われると二宮は「貯金…」と回答。「正直把握してない自分がいます」と明かした木村に向かって「俺がやりますよ、管理!マジで」と名乗りを上げた

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/09/04/0011606692.shtml?pg=2
no title


【次回作はキムタク信長VSニノ光秀? キムタクはニノ以外“4嵐”との共演にも意欲 】の続きを読む

1: 名無しさん 2018/09/01(土) 12:39:16.89 ID:CAP_USER9
https://mdpr.jp/news/detail/1769664
2018.09.01 08:20

現在、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、TBS系ドラマ『義母と娘のブルース』に出演中の俳優・佐藤健(29)。正反対ともいえるキャラクターで演技の振り幅を見せ、改めて佐藤の表現力に称賛が寄せられている。モデルプレスでは「佐藤健が演じた中で一番好きな役は?」をテーマにWEBアンケートを実施。トップ20を発表する。

1位:映画「るろうに剣心」シリーズ 緋村剣心 役(1018票)
2位:ドラマ「仮面ライダー電王」野上良太郎/仮面ライダー電王役(812票)
3位:映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」小笠原秋 役(432票)
4位:ドラマ「メイちゃんの執事」柴田剣人 役(161票)
5位:ドラマ「半分、青い。」萩尾律 役(154票)
6位:ドラマ「ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~」佐原夏輝 役(140票)
7位:映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」中原尚志 役(115票)
8位:ドラマ「天皇の料理番」秋山篤蔵 役(101票)
9位:ドラマ「Q10」深井平太 役(77票)
10位:ドラマ「龍馬伝」岡田以蔵 役(71票)
11位:ドラマ「ブラッディ・マンデイ」九条音弥 役(70票)
12位:映画「世界から猫が消えたなら」僕/悪魔 役(52票)
13位:ドラマ「ROOKIES」岡田優也 役 (42票)
13位:映画「いぬやしき」獅子神皓 役(42票)
15位:映画「亜人」永井圭 役(38票)
16位:ドラマ「とんび」市川旭 役(35票)
17位:映画「バクマン。」真城最高 役(34票)
18位:映画「BECK」田中幸雄(コユキ)役(31票)
19位:ドラマ「義母と娘のブルース」麦田章 役(30票)
20位:ドラマ「冬のサクラ」稲葉肇 役(26票)

no title


no title


no title


no title


【“佐藤健が演じた中で好きな役”ランキングを発表 】の続きを読む

1: 名無しさん 2018/08/26(日) 20:42:00.33 ID:CAP_USER9
大ヒット中の映画「カメラを止めるな!」(監督上田慎一郎)がカナダ・モントリオールで行われた第22回ファンタジア国際映画祭で観客の人気投票による「Silver Audience Award(Best Asian Feature Film部門」と審査員特別賞にあたる「Special Mention of the Jury」をダブル受賞した。

 第13回ロサンゼルス日本映画祭でも最優秀作品賞(Best Picture)を受賞。 映画祭事務局は「映画祭の今年のテーマが”映画は冒険”。『カメラを止めるな!』は今までの日本映画のイメージを覆すような作品であること、また、これほど映画作りに対する愛を感じる作品はないと感じ、映画の都ハリウッドで働いている人間に見てもらいたいと思わせる作品だという理由から選ばれました。この映画は日本とアメリカの橋渡しになるにふさわしい作品です」と絶賛。海外でも旋風を巻き起こしている。

no title
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000099-spnannex-ent

【「カメラを止めるな!」カナダ・ファンタジア映画祭で審査員特別賞など2冠!海外でも旋風 】の続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング