1: 名無しさん 2018/08/20(月) 23:44:58.77 ID:CAP_USER9
8/20(月) 23:40配信
金足農を見ると思い出す?異色の野球漫画「砂の栄冠」が話題

 100回目の節目を迎えた夏の甲子園、全国高校野球選手権で、金足農(秋田)が注目の的となっている。県立校であること、エース・吉田輝星投手(3年)の投げっぷり、逆転が続く勝ちっぷりなどなど、ファンが応援したくなる点は枚挙にいとまがないが、今回、その活躍に関連してネット上で話題になっている漫画がある。「ドラゴン桜」などで知られる三田紀房氏原作の「砂の栄冠」(講談社)だ。

 同作品は埼玉県の県立高校・樫野高校を舞台に、プロ注目のエース・七嶋が、近隣に住む老人トクさんから、現金1000万円の支援を密かに受けて、これを資金に練習環境を改善したり、指導者を招へいしたりとチーム強化に力を入れる。

 もちろんこうした設定は金足農とは全く異なるが、共通する点があるとすれば、その戦いぶりだ。

 大会を一人で投げ抜く吉田の姿が七嶋と重なるという声や、県立高をファンが応援する様子が漫画と同じだとする声がツイッターでは見受けられる。

 「砂の栄冠」は純粋な青春ドラマとはひと味違った切り口、視点で高校野球を描いている。興味を持った方は決勝戦後に読んでみるのはいかがだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000155-dal-base
no title


【金足農を見ると思い出す?異色の野球漫画「砂の栄冠」(三田紀房氏原作)が話題 】の続きを読む

no title
1: 名無しさん 2018/08/20(月) 19:38:55.05 ID:vT3ZD6MO0
これで3アウトでバイバイジャンプな模様…

2: 名無しさん 2018/08/20(月) 19:39:10.09 ID:vT3ZD6MO0
ええんか?

【【悲報】ジャンプさん人気漫画家の池沢春人さんを打ち切りにしてしまう 】の続きを読む

1: 名無しさん 2018/08/20(月) 10:07:00.50 ID:CAP_USER9
 スタジオジブリ不朽の名作『となりのトトロ』が日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)で17日に放送され、平均視聴率が14.0%だったことがわかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。今回で16回目の放送となったが根強い人気を証明した。


 『となりのトトロ』は小学6年生のしっかり者の姉・サツキと、自由奔放な4歳の妹・メイが、引っ越してきたばかりの田舎で“へんないきもの”と遭遇し、大冒険を繰り広げる物語。過去の最高視聴率は1990年の3月30日23.2%となっている。

 夏のスーパーアニメ祭り第2弾『3週連続 夏はジブリ』企画と題して、『となりのトトロ』他に宮崎駿監督が手掛けたファンタジー超大作『ハウルの動く城』(放送済み)、24日は宮崎監督企画、森田宏幸監督の青春冒険ファンタジー『猫の恩返し』を本編ノーカットで送る。なお、第3弾は、スタジオジブリで『借りぐらしのアリエッティ』や『思い出のマーニー』を手掛けた米林宏昌監督による『メアリと魔女の花』をテレビ初放送する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000300-oric-ent
no title


【『となりのトトロ』16回目の放送で視聴率14.0% 】の続きを読む

1: 名無しさん 2018/08/20(月) 05:33:38.82 ID:CAP_USER9
2018.08.20 05:00
小宮有紗、抜群の可愛さ「銀魂」寺門通に変身

女優として活動する傍ら、『ラブライブ!サンシャイン!!』での声優活動、同アニメでユニット「Aqours(アクア)」での音楽活動も行う小宮有紗が、20日発売の「週刊プレイボーイ」36号に登場する。

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の公開を記念して、小宮が以前からの夢だったという「銀魂」の人気キャラクター・寺門通のコスプレを披露。

小宮の“銀魂愛”ありきで、連載しているジャンプ編集部の許可を得て、同誌編集部が企画して実現。可愛すぎるコスプレを披露している。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


小宮有紗(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ
no title


no title



https://mdpr.jp/news/detail/1787051

【小宮有紗、抜群の可愛さ「銀魂」寺門通に変身 】の続きを読む

1: 名無しさん 2018/08/20(月) 05:03:31.86 ID:CAP_USER9
8/20(月) 5:00 スポニチアネックス
「銀魂」もジャンプ連載終了、「NARUTO」「BREACH」「こち亀」に続き

 週刊少年ジャンプ(集英社)で2003年から連載中の人気漫画「銀魂」(空知英秋氏作)が、9月15日発売の42号で完結することになった。20日発売の38号で発表。この号を含む残り5話で、15年の歴史に幕を下ろす。

 開国を迫る異星人に占領された江戸の町を舞台に、何でも屋の坂田銀時の活躍を描くSF時代劇コメディー。単行本74巻で累計発行部数は5500万部以上、アニメは4期目が現在放送されている。小栗旬(35)が銀時役で主演の実写映画は今月17日から第2弾「銀魂2 掟は破るためにこそある」が公開中。さらなる盛り上がりが期待される中でのフィナーレとなる。

 20日発売号は巻頭カラーで登場し、扉ページで「最終回まで残り5話!!ラストスパート、お付き合いください!!」と告知。さまざまな表情の銀時を並べ「ぼくたちは幾人もの銀時に出会った。そして、出会えるのは――あと5人。」との一文を添えている。

 表紙は、映画公開を記念して漫画版とアニメ版、小栗が演じる実写版の銀時がそろいぶみしている。

 ここ数年の同誌では、14年に「NARUTO―ナルト―」、16年に「BLEACH」「トリコ」など長年、屋台骨を支えてきた作品が終了。1976年開始の長寿作「こち亀」も、16年9月に週刊連載を終えて不定期掲載に移行した。「銀魂」も16年7月に最終章に突入し、完結が近いとみられていた。

 これで、世界的人気作が続出した2000年代から続く作品は、97年開始の「ONE PIECE」だけとなる。

 なお98年開始の「HUNTER×HUNTER」は、長期休載を挟みながら続いている。
(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


週刊少年ジャンプ38号巻頭の「銀魂」見開き扉ページ。主人公の坂田銀時が登場(C)空知英秋/集英社
no title



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000000-spnannex-ent

【「銀魂」がジャンプ連載終了、残り5話】の続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング